合宿免許の体験談から学ぶ

合宿免許でいろいろな体験をした方々がいます。そのような体験談ってこれから合宿での運転免許取得という方々に参考になるのではないでしょうか。

合宿免許といったらムーチョ

合宿免許はちょっと不安

まだまだ、合宿での運転免許取得に対して不安要素を抱えている人たちって多いのかもしれないですよね。そのような人たちは、是非、合宿での運転免許取得を既に経験した人たちの体験談を読んでいただきたいですね。そこには、合宿での運転免許取得の思わぬデメリット要素も見つかるかもしれません。

何事においても100%メリットということはあり得ないので、あらかじめデメリットを知ることで、リスクを回避することができるでしょう。

体験談 合宿免許のデメリット

ある男性は、合宿での運転免許取得でこんな体験をしています。

合宿での運転免許取得は、非常に短期間で免許取得することができる方法です。しかし、合宿免許でそれが可能なのは、スケジュールがぎっしり詰まっているからです。

この男性の場合、九州の合宿免許に出かけて行って、結構観光する時間があると思っていたらしいですよ。

しかし、実際に合宿免許へ行けば、ぎっしりスケジュールが詰まっていて、観光できる時間なんてなかったということです。

それでも教習のあと、空いた時間ができたりする訳ですが、教習に疲れてしまって、かつ、明日の準備、復習をしなければならないからとてもそんな気分にはなることができなかったということです。

合宿免許で本当に、観光することができる?

そもそも、本当に合宿免許で遠方に来て、観光気分を味わうことができるのでしょうか。

答えはYESでありNOです。

合宿での運転免許取得にもいろいろありますので、観光モードバッチリのところもあって、エンジョイしている人たちもいます。

しかし、やっぱりメインは運転免許取得なので、教習を受けてクタクタになっている人たちもいるでしょうし、こんつめて教習を受けるため、明日の準備に結構焦っている人たちもいます。

合宿での運転免許取得は緊張の連続で、いつの間にか時間が過ぎて行ってしまったという人たちもいます。

合宿での運転免許取得は、スピーディーに卒業できるというのも事実ですが、あまりにもスピーディー過ぎて、合宿免許で楽しむ余裕すら存在しなかったという声もよく聞きます。

合宿免許で本当に観光気分を味わうことができるのか、その人たちそれぞれの問題ということができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です